So-net無料ブログ作成

あの格安航空会社で、JALのマイルがたまります! [その他の航空会社]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

LCCこと格安航空会社って、料金が安いのは嬉しいけど、マイルがたまるところなんて
一部を除いてほぼ皆無。マイル獲得は諦めなければと、思いこんでるかたはいませんか?

じつは、本日、2012年3月20日より、某格安航空会社のフライト利用で
私たちにもおなじみのJALのマイルがたまるサービスが開始されたんですよ!

その航空会社は、エアベルリン。文字通り、ドイツの首都・ベルリンを拠点とする
航空会社で、そもそものなりたちは、東西に分かれていた頃の東ドイツにあった
ベルリンの、いわゆる「西ベルリン」地区と西側諸国を結ぶため設立されたエアラインの
ひとつで、アメリカの農業関連会社の子会社として設立されたのが始まりだったようです。

東西ドイツ統一後はドイツに資本を移し、地中海沿岸のリゾート地にツアー客を送る
チャーター便運航に活路を見出す一方、ヨーロッパで勢力を拡大しつつあった
格安航空ビジネスにも目をつけ、中小の航空会社を次々と傘下におさめ、
やがてエアベルリンは、格安航空会社の一大グループとして知られるようになりました。
*もっともエアベルリンは格安航空会社と銘打っていますが「激安」というほどではなく、
一部の軽食や飲み物が無料、機内誌や機内エンターテイメントも完備しているなど
サービスもそれなりに充実、LCCと大手エアラインの中間的存在に位置づけているかたも
少なくないようです。

提携関係を結んだなかには、ニキ航空という航空会社もありまして。
このニキ航空、往年の名F1ドライバーとして知られるニキ・ラウダ氏が設立したもの。
ニキ・ラウダ氏といえば、私が航空雑誌の編集をしていた頃、ラウダ・エアという
やはりラウダ氏が設立した航空会社がありましたけど、墜落事故などをきっかけに
経営難に陥り、確か、航空会社の経営から身を引いたはず。
それがニキ航空という名前で再出発していたとは。
よほど、航空ビジネスに魅力を感じているんですね。

で、そのエアベルリン(AB)とニキ航空(HG)が本日、揃って三大アライアンスのひとつ
ワンワールドに加盟。同時に、ワンワールドメンバーであるJALとマイレージ提携を結び
AB/HGの利用でJALのマイルがたまるようになり、また、JALのマイルをAB/HGの
特典航空券にも交換することができるようになりました(利用は2012年3月24日より)。

気になるフライトマイルの積算率と、対象予約クラスはこちら。
http://www.jal.co.jp/jmb/earn/travel/flight/ab.html
ビジネスクラス運賃で125%積算されるクラスもありますし、エコノミークラスでも
最低50%積算。思ったより、マイルが積算されるんだなと個人的には感じました。
*マイルが積算されない予約クラスもあるようですが

また、特典航空券交換に必要なマイル数の早見表はこちら。
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/partner_air/p_ab/ab_mile.html
具体的な運航路線はこの表からだけではわかりませんが、エコノミーで最低15,000マイル
(JALのマイル)から交換できるようです。なお、片道での利用は不可とのことです。

ワンワールド加盟を記念して、ダブルマイルキャンペーンも実施中!
2012年3月20日~2012年5月15日の期間中、キャンペーン参加登録のうえ、
対象予約クラスでAB/HGの便に搭乗されたJALマイレージバンク会員に
通常のフライトマイルに加え、同数のボーナスマイルをプレゼント!
http://www.jal.co.jp/121campaign/ab_bonusmile/

まあ、エアベルリンといえば、日本発着便は現在のところありませんし
ヨーロッパ旅行をする際に利用するかどうかといったところでしょうが
じつは、日本にも乗り入れているカンタス航空系列の格安エアライン・ジェットスターの
場合、カンタス航空の便名でジェットスターが運航する便をワンワールド運賃の
「L」クラスで搭乗すると、JALのマイルをためることができるようです。


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1