So-net無料ブログ作成

航空業界に激震! UAとCOが合併へ [その他の航空会社]

数日前、どなたかのブログで先行して話題になっていたのは存じ上げておりましたが、
ANAもメンバーになっている、世界最大(加盟エアライン数などにおいて)の航空連合、
スター アライアンス。それに加盟しているアメリカの航空会社3社のうち、
ユナイテッド航空(UA)と、コンチネンタル航空(CO)が、正式に合併を表明しました。

さらに各社の報道によると、合併後は持ち株会社として
「ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス」が傘下に事業会社の
「ユナイテッド航空」を置くとありますから、存続会社はユナイテッドってことに
なるのかしら? いずれにしても合併により、現在のデルタ航空を抜いて
世界最大の航空会社が誕生することになります。

そして、新塗装を拝見すると。
「ひょえー、これって、ユナイテッドのロゴなのに尾翼がまんまコンチネンタル!?」
塗装を存続会社のほうに統一してしまったデルタ航空とは対照的ですね。
*でもノースウエスト塗装機もまだ飛んでるんでしたっけ?

まあ、今も話に挙げました、デルタとノースウエストの合併のように
マイレージプログラムの統合なども徐々に進めていき、ある程度の準備期間を
経てから、社名も一本化されるようですね(予定では2010年内に)。

私はUAもCOもマイレージプログラムには入ってませんから
直接の影響はないのですが、それにしてもコンチネンタルがスカイチームから
スター アライアンスにくら替えしたのって、2009年の秋でしたっけ?
つかの間の単独加盟だったんですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0