So-net無料ブログ作成

ネットマイル→Tポイント、2009年5月18日より交換スタート! [ポイントサイト]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




ネットマイルのポイントを、ANAのマイルに交換する場合
直接交換だと600mile→ANA100マイルのレート(最低2口=1,200mile→200マイル)で
移行できますが、もう少し還元率をアップできるルートとして、
次の2つが知られています。
わかりやすく比較するため、ネットマイル3,000mileを換える場合で調べてみると。

ネットマイル3,000mile→セシール1,500→りそな1,500→Tポイント1,500→ANA750マイル

ネットマイル3,000mile→DCカード300→Tポイント1,500→ANA750マイル

直接交換だと500マイルになりますが、上の2つのルートだといずれも、
ANA750マイルに交換できます。
ここでおわかりのように、決め手になるのはTポイントの存在。
つまり、ANAの直前に必ずTポイントを入れて、Tポイントからストレートに
ANAに換えることが重要になってくるのです。

ただしこれらのルートですと、ネットマイルとTポイントの間に
「セシール・りそな銀行」か、「DCカード」のいずれかを組み込まなければならず
無料もしくは高くない金額にしても、会員登録などの手間がかかっていたわけですが、
本日、これらのルートを画期的に短縮する新規提携のニュースが発表されました!

ネットマイル社、「Tポイント」へのポイント交換開始!
~ ポイント運営会社から「Tポイント」への交換は初の取組み ~

リリースによると、インターネット上の共通ポイントプログラムを運営する
株式会社ネットマイルは、株式会社CCC(カルチュア・コンビニエンス・
クラブグループ)と提携し、CCCが運営する「Tポイント」への特典交換サービスを、
2009年5月18日(月)10:00より開始するとのこと。

つまり、ネットマイルからTポイントへの直接交換が、可能になったわけです!

ちなみに交換は、ネットマイル→Tポイントの一方向だけ。
もっともマイラーにとっては、Tポイント→ネットマイルという逆ルートが開設されても、
還元率を考えるとあまりうれしくないとは思いますから
今回の一方向だけで十分満足でしょう。

さて、気になる交換レートですが。
ネットマイル500mile(1口) → 250ポイント

そして最低交換数は、
一般会員:最低10口から移行可能(5,000mile = 2,500ポイント)
ゴールド会員(※):最低6口から移行可能(3,000mile = 1,500ポイント)

※ゴールド会員とは
ネットマイルの会員ステータスのひとつで、優遇特典などが受けられます。
前月までの3ヶ月間で500mile以上獲得、またはネットマイル提携クレジットカードを
所有することで、ゴールド会員の資格を得ることができます。

この新ルートを、上記のようにネットマイル3,000mileを換える場合にあてはめますと。

ネットマイル3,000mile→Tポイント1,500ポイント→ANA750マイル

つまり、間に「セシール・りそな銀行」か、「DCカード」を介した場合と同じレート、
いい換えれば、2009年5月18日からは間に「セシール・りそな銀行」や「DCカード」を
入れなくても、より短いルートで還元率は以前と変わらない交換が可能になるわけです!

3,000mileはゴールド会員の場合の最低交換数ですが、一般会員でも
レート自体は同じですから、例えば、ネットマイル6,000mileを換える場合は、
直接交換だとANA1,000マイルになるところが、今回の新ルートだと
6,000mile→Tポイント3,000ポイント→ANA1,500マイルとなるわけです。

一般的には、リアル店舗との提携が中心であったTポイントが、ポイント運営会社が
運営するネット上のポイントサイトからのポイント交換を、初めて行なうケースとして
今回の提携が注目されてますが、マイラーにとっても結構画期的な提携であることを
いち早くお伝えさせていただきました。

あとは、ネットマイル→Tポイントへの交換が、何日かかるかですけどね。
プレスリリースには何も書かれてないのが、ちょっと気になりますが。

追記:
ついでにTサイトのほうでも確認したところ、なんとネットマイルに限らず、
7企業のポイントサイトから、Tポイントへのポイント交換が
2009年5月18日(月)10:00より開始されることが発表されてました!

これによると、お財布.com、ちょびリッチ、予想ネット、ポイントボックス、
ぶたちょきなど、そうそうたるポイントサイトから、Tポイントへの交換が可能に。

そして、例えばちょびリッチ1,000ポイントをANAマイルへ換える場合
最も還元率の高い交換レートは、これまではPeX経由の110マイルでしたが
Tポイント経由だと、なんとその倍以上の250マイルに!

また、予想ネットは、これまでの還元率最高であった
予想ネット5,000→セシール500→りそな500→Tポイント500→ANA250マイルと
たどっていたのを、セシール→りそなをスッポリ抜かしても、同じ還元率で
換えることができるようになります。

また詳しくは、おいおい話をしていきたいと思います。


お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0